京都カトリック信愛幼稚園
ホーム
教育理念
モンテッソーリ教育
入園案内
未就園児クラス
年間行事
幼稚園の一日
施設案内
土曜学校
アクセス

今月のおはなし

はっぱの先の しずく の中に小さくて壮大な世界を見る思いがします。
全ての生きものにとってなくてはならないものの一つに"水"があげられますが…
 庭先に無造作に置かれた鉢の水を小鳥たちが水飲み場に利用してくれています。
毎朝、日中いつでも必要な時に来ては、
小さなくちばしで喉をうるおしている様子は見る者の心に何とも言えぬ安らぎを与えてくれます。
近頃の天気は気紛で、今までの四季の順番を入れ替えようとしている様にさえ思えますが、
これも人間の側の勝手さのせいでしょうか?
 梅雨…梅の実の成る頃に降る雨、静かな雨、植物に優しく降る雨…
ひとたびダムや池に水がなくなれば、"渇水"たちまち私たちの生活は…!
 たったひとしずくの水をも決しておろそかにせず、感謝して大切にしたいものですね!
水が恋しくなる季節です。子どもも大人も大好きな夏の主人公の"水"と仲良く、賢くお付き合いをしていきましょう!

今月の子どもたち
今月の子どもたち 今月の子どもたち 今月の子どもたち 今月の子どもたち
今月の子どもたち 今月の子どもたち 今月の子どもたち 今月の子どもたち
今月の子どもたち 今月の子どもたち 今月の子どもたち