京都カトリック信愛幼稚園
ホーム
教育理念
モンテッソーリ教育
入園案内
未就園児クラス
年間行事
幼稚園の一日
施設案内
土曜学校
アクセス

今月のおはなし

 秋の涼しい風と共にすがすがしい朝を今日も迎えました。
園庭では園児達の可愛い笑い声や賑やかな話し声が聞こえてきます。
この時期、運動会を控え年齢別での活動が多くなっています。体力の違いを考慮して・・・
でもお互いの活動の様子を見ながら、『凄いね!』『上手だね!』『可愛いね!』など年齢の違いを越えて兄弟姉妹の気持ちで、
相手の良いところを心でしっかり感じて応援する様子があちらこちらで繰り広げられています。

大きくなったら出来る競技や遊戯に期待と憧れをもって見ている年少さん達。
昨年より少し難しい競技や遊戯に挑戦する年中さん達。
やっと出来るようになったリボンや竹を使ったダンスに目を輝かせながら一生懸命練習に励む年長さん達。
年齢や男女差を越えて神様から頂いた能力、タレントを精一杯生かしながら取り組む姿は
本当に頼もしく成長の跡を感じとても嬉しい時です。

金子みすずの詩に『みんな、ちがって みんな、いい』というのがありますが、
まさに目の前にいる、園児達にも同じ事が言えると思います。
それがいつの間にか、自分と違う人を排斥したり追いやったりする
、心の狭い大人になってしまうのは何故でしょうか?

世界で起きている火種の元は違いを認め合えない事が原因のように思えます。
私たち大人が子どもの様に、広く豊かな心になれますように神様に祈り求めましょう!
神様どうぞ私たちにお力をお与えください!あなたの望まれる平和のために…

今月の子どもたち
今月の子どもたち 今月の子どもたち 今月の子どもたち 今月の子どもたち
今月の子どもたち 今月の子どもたち 今月の子どもたち 今月の子どもたち